チャゴが提案する自然食。

JAPANESE VEGAN STYLE

established 2005

 CHAGO

OWNERS

 

 

チャゴのオーナーズ。私たちがつくってます。

柳田伸哉 料理人 12.16生まれ

 

24歳の時に料理人としての人生をスタートさせる。

 

様々な料理を学ぶ後、ヴィーガン料理の存在を知り、東京代官山にあったヴィーガンカフェ、「エクリュ」に出会う。

 

27歳の時、エクリュの2号店、たまプラーザ店に約1年勤務。

 

 

好奇心おう盛なアンテナ人です。

普段あまり喋りませんが、話しかけたらちゃんと喋ります。

涼しい顔して急にギャグを挟むので、初めての方は戸惑います。

 

猫と食べ飲み歩きと情報収集とバッティングと、日常の変な風景を撮るのが好きです。

部屋で密かにギターとベースも弾いてます。

いつもだいたい冷静ですが、静かに情熱を燃やしている人です。

手束亜矢 菓子人 5.3生まれ

 

自然環境や食への関心が強かった母親の影響を大きく受けて育つ。

 

高校卒業後すぐにフィリピンのバギオに約1年間留学し、「命」について考えさせられる光景を何度か目の当たりにする。

 

19歳の時、飼ってた鳥を亡くしたショックで鶏肉が食べられなくなったのをきっかけに、東京代官山にあったヴィーガンカフェ、「エクリュ」に何度か足を運ぶ。

 

お店を持つまでなんだかんだ全然違うことを色々やって、なんだかんだでヴィーガンスイーツは独学で習得。

 

テレビもネットニュースもほとんど見ないので世間知らずですが、独自のルートでマニアックなネタは常時仕入れてます。

 

漫画とアニメと本とサメと鳥とふなっしーと日本酒と饅頭と武士道が好きです。

ラジオは武田鉄矢の三枚おろし、いとうせいこうとみうらじゅんの雑談、バナナマンのバナナムーンゴールド、おぎやはぎのめがねびいき、安住紳一郎の日曜天国、を聴きます。

PCいじりも好きです。デザイン、写真、動画、モーショングラフィックもしています。すぐ寝ます。